FC2ブログ
  • 2020_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_05

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1175  マイヤーリング

  1. 2016/09/10(土) 23:00:00_
  2. TVムービー や テレビドラマ テレビ番組 等
  3. _ comment:2
楽天スポットレンタル最後に借りました:最終作



MAYERLING (マイヤーリング) 1957年・アメリカ



マイヤーリング




 
.


2016年9月10日(土)  楽天レンタルDVD最後の5枚 

監督 アナトール・リトヴァク
主演 オードリー・ヘップバーン / メル・ファーラー

感想
2年くらい前にこの映画が映画館で公開された時に
(正確には生放送のテレビ番組を映画館で見られるようにして、公開した時に)
見たいと思い、行こうと思ったのですが、時間が合わず諦めました。
本当に映画館で見なくて良かったです。

この作品は元々カラーで生放送だったから、2度と見られないかったはずだったのを、
ブラウン管を通して撮影したフィルムが見つかりそれをリマスター?して映画館にかけたのですが、
それはそれは酷い画質で、よくもまぁ、こんなシロモノを
何千円も取って恥ずかしくもなくアップしたわよね、DVD発売についても同じです。


オードリー・ヘップバーンのファンから
搾り取ってやろうという事でしょうね?



お話の内容は、今まで2作品同じものを見て(こちら、どちらもキチンとした映画です
その他ネットで書かれたモノを何度も読んで知り尽くしているので
この作品の、薄っぺらな事には涙が出そうでした。

特に中盤の、二人の気持ちの盛り上がる過程がほとんど見えず、
ガックリなんていうモノではありませんでした。


画質の悪い事
内容が薄っぺらな事
この2点で、この作品は、見つからなかった方が良かったのにと
ハッキリと思いました。


私は特に彼女のファンではありませんしね・・・
当時の夫さんとの共演、それも別にどうという事なかったし・・・


1つだけ良かったとしたら、
生放送のドラマという事で、俳優陣の緊張感の半端ないことには
こちらにもビシバシ伝わってきた、という事です☆
本当に良かったです♪



今まで見た3作品なら
ボワイエ+ダリュ― がベストでしょう☆
シャリフ+ドヌーヴ も良かったです♪

この作品の夫婦共演は、「生放送」という「一夜の夢幻」で終った方が、
きっと良かったと思います・・・。




<<5-1176  三人の騎士  | BLOG TOP | 5-1174  パリジェンヌ>>

comment

楽天レンタル最後の一本でしたか

  1. 2017/10/24(火) 12:43:21 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
そういえばこの記事は読んだ記憶があります。すっかり忘れてました…。

>この作品の夫婦共演は、「生放送」という「一夜の夢幻」で終った方が、きっと良かったと思います・・・。

たぶんご本人たちにとっても、そういう作品でしたでしょうね~。黒歴史を掘り起こされて公開処刑みたいな(汗)

テレビ番組ってことは、監督や脚本もテレビ関係のひとなのかな?
本当に盛り上がらなくて、唯一うるっときたのが、残された執事さんの気持ちを考えた時でした。

劇場公開するなら、せめて最新技術で画質を完璧に復元してからにしろーって感じですね。

宵乃さん、こんばんは☆

  1. 2017/10/24(火) 18:53:15 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

Re: 楽天レンタル最後の一本でしたか
> そういえばこの記事は読んだ記憶があります。すっかり忘れてました…。

あ、読んで頂いていたのですね、有難うございました!
そうなんです、最後の5枚のうち、ラストに見た作品なんです~♪

> たぶんご本人たちにとっても、そういう作品でしたでしょうね~。黒歴史を掘り起こされて公開処刑みたいな(汗)

お二人の存命中には まさかこういう技術ができるとは想像も出来なかったと思います☆
そうですね・・・黒歴史の公開処刑・・・怖いけど意味的には合っていると思います!(汗)

> テレビ番組ってことは、監督や脚本もテレビ関係のひとなのかな?

いやそれが、監督さんは宵乃さんもイラスト付き感想を書かれた「追想」の
リトヴァク監督で・・・汗・・・生放送の過酷さが感じられますね!

> 本当に盛り上がらなくて、唯一うるっときたのが、残された執事さんの気持ちを考えた時でした。

執事さんは思い出せないのですが、そういう周りの人がいたのは覚えています。
まぁ生放送で2度と見ないものだから、簡単に簡単にしていたとしか思えないですよね。。。

> 劇場公開するなら、せめて最新技術で画質を完璧に復元してからにしろーって感じですね。

ハイ、おっしゃる通りです。
この画質では、天国で元夫婦さんもあまり良い感じはしていないかも?(笑)


*********************************


>なんなら作業手順の記事でもアップしようかしら?
>少しでも記事数が少ない内にやっておいた方がいいと思うし…。

私はすごく助かったので、そういう記事をアップされたら助かる方が多いように思います。

今すぐするつもりがなくても、半強制的みたいになってきて焦った時に
「そういえば宵乃さんが・・・」と思い出されると思いますし、
もちろん一日でも早い方が良いし、私のように余分なものが付いていると
削除作業も必要ですしね。。。

宵乃さんにお時間があれば、ですが。。。

>教えていただきありがとうございました。印象に残っているネコちゃんや忘れかけていたネコちゃんが見られてうれしかったです。映画じゃないけど一緒に見られましたね~♪

2時間遅れくらいで見ました。
たまにはお役に立てて、私もとても嬉しいです♪

>出演者の方も驚いてましたよね。そんなに懐かなかったんですか~(汗)
>ホント、写真撮影のために自然に溶け込んできた岩合さんならではですね。

あの番組はゲストが良いと見ているのですが、今までとにかく
編集長がこっち側に居たことが少なくて、いつも隠れているんです(笑)。

分かるんでしょうね、岩合さんがどういう人か、そう思うと言葉よりも
想いを伝える手段はあって、人間はちょっと寂しいかも?ですね!

ご一緒出来て、本当に嬉しかったです♪


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -