FC2ブログ
  • 2020_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_05

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


今年見た洋画について

  1. 2019/12/26(木) 04:55:00_
  2. 2019年
  3. _ comment:2
洋画全体に対して・・・

今年は再見洋画はあまり見ませんでした。
もっと見たかったです。

初見洋画は、いろいろとせわしない毎日の中、
とにかくオンエアすれば見るという感じで、本数は多かったけど
吟味しない場合が多かったので、駄作やそれに近いのがホントに多かったです。

来年は出来ればもっと考えて見たいなあと思っています☆



初見作品から良くなかった(自分的な)駄作

同順位3本 50音順
  「カンニング [IQ=0]」
  「天使の分け前」
  「胸騒ぎのシチリア」




再見作品から良かった作品(殿堂入りを除く)

抜きん出た作品はありませんでした。



初見作品からその他各賞

・映画館で見て良かったで・賞 「ボヘミアン・ラプソデイ」

・一番心に残っているで・賞 「ムーンライト」

・やっと見られたで・賞 「オースティン・パワーズ」

・筋を曲げない監督でお見それしましたで・賞 ジョン・カーペンターさん 対象作品 「エスケープ・フロム・L.A.」



初見作品から監督賞や俳優賞

・主演男優賞同点2名 ジム・キャリー 対象作品 「マジェスティック」 「トゥルーマン・ショー」 

・主演男優賞同点2名 ティモシー・シャラメ 対象作品「君の名前で僕を呼んで」

・主演女優賞同点2名 ケイト・ブランシェット 対象作品 「アイム・ノット・ゼア」 「ニュースの真相」
               「ミケランジェロ・プロジェクト」

・主演女優賞同点2名 ジェシカ・チャステイン 対象作品 「女神の見えざる手」
               「ユダヤ人を救った動物園 アントニーナの愛した命」 「モリーズ・ゲーム」

・監督賞 ジャック・ベッケル 対象作品 「穴(1960年版)」 「肉体の冠」



初見作品のベスト7本 (順不同 50音順)

「穴 (1960年版)」

「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」

「君の名前で僕を呼んで」

「パターソン」

「二十日鼠と人間」

「ボヘミアン・ラプソディ」

「女神の見えざる手」
  ←1本だけ選ぶなら、この作品





<<5-1837  エタニティ 永遠の花たちへ | BLOG TOP | 5-1836  求婚専科>>

comment

あけましておめでとうございます

  1. 2020/01/04(土) 12:31:38 |
  2. URL |
  3. ポール・ブリッツ
  4. [ 編集 ]
ジョン・カーペンターの「筋を曲げない」というところがなんか妙にツボった(笑)

どういうわけか映画ファンからは愛される人でありますなあの監督。

ポールさん、こんばんは☆

  1. 2020/01/05(日) 20:31:58 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
今年もよろしくお願いします(ペコリ)。
コメントを有難うございます☆

> ジョン・カーペンターの「筋を曲げない」というところがなんか妙にツボった(笑)

いや~3作品しか見ていないのに
全く同じテイストで、純粋な感想です(笑)。

> どういうわけか映画ファンからは愛される人でありますなあの監督。

そうですか、それは良かったです♪
私も普通の映画ファンになれたようで・・・(笑)。


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -