映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-672  最後のマイ・ウェイ

  1. 2015/01/22(木) 23:00:00_
  2. フローラン・エミリオ・シリ
  3. _ comment:2
Cloclo  (最後のマイウェイ)  2012年・フランス



最後のマイ・ウェイ




 
.


2015年1月22日(木)  今年の自分への誕生日のプレゼントに買ったDVDを見ました☆

監督 フローラン・エミリオ・シリ
主演 ジェレミー・レニエ (クロード・フランソワ 役)

感想
この映画の存在を知ってからずっと見たかったので(レンタルにはない)
思い切って購入して見て本当に良かったです☆
出来の良い最近のフランス映画でした♪


私はこの方の事を全然知りませんでしたが、
こうして生涯を追うと
今では「長年の知り合い」のような感覚に陥り、
「よく頑張りましたね」って思います。

ほとんど母親目線で・・・。


上映時間も長いし、内容も激しいので、見ていて疲れてきて、
あぁこの人の人生そのもの、疲れる激しさだったんだろうな~と思いました。

不慮の事故で他界されたのですが、
きっとお父さんと再会し「よくやったな」と言ってもらえたと信じています。

母親が明るくても、男の子は父親に認められないと、本当に寂しいのだな~と
つくづくしみじみ思いました。
息子さん達も今はもう40歳以上でしょうか?
きっとそれぞれにご活躍のことと、普通の家庭があると信じたいです☆

日本にもこういう歌手 (芸能の世界で生きる人) はいらっしゃるかもしれませんね?
今はパッとは浮かばないけど、子役とかで活躍する人には (昔の人の事ですが)
家族はおろか親戚までの生活費を稼ぐためだった人もいたらしいしね・・・。

そんなわけで、この映画では、お金持ちの息子で伸び伸びと育った人が
一種の革命 (スエズ運河のエジプト国営化) で、ド貧乏になり、
自分の力で生きてゆくのですが、やはり大成する前までは本当に見モノでしたね~。

でも、お父さんが死を迎えるその時になっても許してくれなかったのは、
ちょっと日本人には合わない・・・個人主義のお国柄でしょうね・・・。

成功と、女性の事あれこれ・・・何もかもに興味を持ち
自分で自分でと、そして多くを得たようで、結局失ったモノも多く・・・

それでも世界的な名曲「マイ・ウェイ」を遺してくれて、何も知らなかったけど
フランス人だけではなく、世界中がクロクロに惹かれているのだな~♪と思いました。

やはりイギリスで英語で「マイ・ウェイ」を歌えて、
これからアメリカへ進出するぞ、とそういう時点で、女性的にも落ち着いたところで、
そういう時期にあの事故があったのは、もしかしたら・・・

お母さんの妊娠中に観てもらった占いの「大きな光」の
その果てだったのかもしれませんね~。

お母さん、息子さん達、お姉さん、女性、スタッフたち、
そしてフランス中の皆さんが(実際の映像がものすごかった)
あのように皆が悲しんで、
今現在もクロクロの事を覚えている人がいっぱいいて、
すごい生き方だったし、沢山の人や自分傷つけたけど、


この映画が製作されて本当に良かったね・・・
東の島国でも初めて知った映画ファンが涙を流して、良い時間を持てました。


この映画は是非、レンタルにしてほしいです。
オンエアにする場合は、カットせずに、BS3か洋画専門チャンネルで、CMなしでお願いします。
もちろん字幕です。

歌は全部クロード・フランソワ本人の歌だったらしいけど、
この俳優さん(あれこれの映画で見ているけど、印象が薄くて記憶になかった人)
(ヘンゼル役に見えないジェレミー・レナーとは、名前が似ているけど、別人です)

めちゃ頑張って、代表作品になったと思うし、
演技も、歌の振りも、ダンスも、普段の素顔の彼も、
全部良かったです、凄かったです☆☆☆

日本でもGS全盛時代(私が幼児だった頃の話)の
記録映像とか見ると同じで、ファンが殺到したり、失神したり、
今ではとても考えられない時代でしたね~
でも、日本でも欧米でも、自由に良い曲が
いっぱい生まれた時期だったのではないでしょうか???

都合で誕生日ではない日に見て、心から感激しました☆
見て良かったです!!!

(かえるママ21さん、背中を押してくれて、有難う!)



*******************************



クロード・フランソワが作詞・作曲の一部を担当した歌「Comme d'habitude」(いつものように)に、
ポール・アンカが全然別の歌詞をつけた歌が「My Way」です。



「Comme d'habitude」 → こちら
作詞:クロード・フランソワ / ジル・ティボ 
作曲:クロード・フランソワ / ジャック・ルヴォー

「My Way」 → こちら
作詞:ポール・アンカ 
作曲:クロード・フランソワ / ジャック・ルヴォー



そうそう、映画の中で2回、シナトラさんが出て来たのですが、
すっごい貫録で、あの俳優さん似合っていました。
台詞もなかったけど、後ろ姿等で大スターを表現していましたね~♪




<<(1-191)  宇宙戦艦ヤマト 劇場版  (2回目) | BLOG TOP | 5-671  近松物語 >>

comment

  1. 2015/01/31(土) 11:08:36 |
  2. URL |
  3. かえるママ21
  4. [ 編集 ]
miriさん、こんにちは。
お誕生日おめでとうございます。ヽ(^o^)丿
記念すべきお誕生日(前日)に、心に残る、素晴らしい映画をご覧になられたなんて、素敵なことですね。

>この映画が製作されて本当に良かったね・・・
>東の島国でも初めて知った映画ファンが涙を流して、良い時間を持てました。

そこまで、思ってくれる映画ファンがいてこの映画の関係者の方々も喜んでいらっしゃるのではないでしょうか。
いつかレンタル開始されたら見てみたいと思いました。

心から満足いく名作に出会える機会ってなかなかないですよね。
素敵な映画との出会いがあって、本当に良かったですね。
更に、今年一年miriさんにとって良きことが沢山起こりますように・・・・
(*^。^*)北の大地よりお祈りしてます。

かえるママ21さん、こんばんは☆

  1. 2015/01/31(土) 20:26:10 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> お誕生日おめでとうございます。ヽ(^o^)丿
> 記念すべきお誕生日(前日)に、心に残る、素晴らしい映画をご覧になられたなんて、素敵なことですね。

少し前だったのですが、有難うございます!
見たかった映画で、それがなかなか良かったので感激しました☆
ママさんが背中を押して下さったのですよ~本当にありがとう~!!!

> そこまで、思ってくれる映画ファンがいてこの映画の関係者の方々も喜んでいらっしゃるのではないでしょうか。
> いつかレンタル開始されたら見てみたいと思いました。

この方の事が日本で知られていないのは変だとさえ思いました☆

・・・レンタルにはなかなかならないと思いますが
(DVDは一昨年に発売されていて、
 その時にレンタル開始にならなかったので難しいと思います)
もしもレンタルになったら、是非、ご鑑賞なさってくださいね~!
ちと疲れますが、惹かれます♪

> 心から満足いく名作に出会える機会ってなかなかないですよね。
> 素敵な映画との出会いがあって、本当に良かったですね。

本当に有難うございます!!!

> 更に、今年一年miriさんにとって良きことが沢山起こりますように・・・・
> (*^。^*)北の大地よりお祈りしてます。

ママさんは1月でもはじめの方のお生まれでしょうか?
修造カレンダーも毎日ご覧になって、力をもらったりなさっているのでしょうね~!!!

ママさんこそ、新しくまた1年、良い日々をお過ごしなさいますよう、
日本の真中らへんからお祈りしています☆
街は札幌のように美しくはないけど、同じ空の下、お互い頑張りましょうネ~☆
(お返事も読みました、ホントに有難う!
 書き忘れましたが、ラーメンももう、ホントに飛びつきたいくらい、美味しそうです♪)


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -