映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-612  今日、キミに会えたら

  1. 2014/11/21(金) 22:30:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:0
LIKE CRAZY  (今日、キミに会えたら)  2011年・アメリカ



今日、キミに会えたら




 
.


2014年11月21日(金)  ザ・シネマ

監督 ドレイク・ドレマス
主演 アントン・イェルチン / フェリシティ・ジョーンズ



感想の前に

特に何も思わず録画したのですが、
調べたらジェニファー・ローレンスが出ているので食いついて見ました(笑)。

この作品は低予算で撮り方が変わっていて
(本編はすべてキャノンのデジタル一眼レフカメラで撮影され、
 演技と台詞はすべて即興で行われている)
サンダンス映画祭で審査員特別賞を受賞したそうです。

内容が悪いせいか、日本では劇場未公開です、正解!
以下、ネタばれ気味ですが、たいした内容の映画ではないので
未見の方でも特に構えて頂く必要はないように思います(笑)。



感想

演技とセリフが即興って、ドレイク・ドレマスさんがサボってんじゃないの?
ってマジ思いますよ~。

お金がないからデジカメで撮って
このくらいの作品に出来るって、
マジ、キャノン素晴らしい、さすが我が国の誇る企業!!!


で、ラストシーンですけど、これはフランス映画?という感じで
アメリカの作品ではないですネ(笑)。

主演の二人が、こう言っちゃあ悪いんだけど、
他の作品にも出ているらしいんだけど、
華がなくってね~ショボイ!!!(大笑)

それに比べて、チョイ役に近いのに、キレイで、出てくるだけで
パッと明るくなるのよね~画面全体が!

ジェニファー・ローレンス、
さすが、現代のキャサリン・ヘップバーン!
これだけ言えば、もういいわ、この記事(笑)。
それに、もちろん、上手だし!!!



こんなショボイ作品で主演張る意味もないし、
こういう作品で存在感示すのも、キャリアで大切なことなのかもね???

内容ですけど、ハッキリ言って、ただの「欲望」ですよね(笑)。
今の若い方の使う言葉「ヤル」で、「ヤリたい」だけの男と女。
最初のそこのところを我慢できないのが、こいつらのキャパを決めました。

特に男の方が、どっちの女からも好意を持たれるのがイミフだけど
人間見てくれではなく、ビックリするようなカップルはどこにでもいるのですし・・・。

あと、ちょっと分かりにくいというか、共感生みにくいのは、
男性はともかく(生理的な事は分からないから)
女性が、結婚の誓いをした後で、夫を特に憎んだり嫌ったりしていない時に、
別の男性とそういう事になるでしょうか???

もちろん寂しいから、イイ雰囲気とか、お酒とか食事や軽いデートは分かります、
人間だもの、傍にいなけりゃ仕方ない、気持ちだけはね☆
でも、「ヤル」でしょうか???  (アクシデントではなく、一緒に暮らす)
その辺りの説明が不足で、ただの・いんらん・ばいた・にしか見えませんよ~(笑)。
(あまり使わない言葉で、漢字も変換できない・笑)

そのうえ、両親に会わせる~?
ただの「バカ」としか思えなかったです。

多分、この作品は男性目線で見ると、あの男に厳しくなり、
女性目線だと私のようになるような気がします。
とにかく、大した内容ではなく、原題のまま、クレイジーですわ(笑)。

時系列の示し方が、私は好きだけど、わけ分からん人も出てきそうです(笑)。
アメリカの入国審査の厳しさは、やはりテロにつながっているんだろうな~と納得☆

ま、ジェニファー・ローレンスが出ていただけで良かったです。
彼女の出演作、これで7本目見ました、全部今年だなんて~ホント信じられない!
関連記事はこちらです




<<5-613  クレアモントホテル | BLOG TOP | 5-611  トゥモロー・ワールド>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -