映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-588  ゴールデン・ボーイ / 危機また危機

  1. 2014/11/03(月) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:0
TROPPO RISCHIO PER UN UOMO SOLO  ( ゴールデン・ボーイ/危機また危機 ) 
1973年・イタリア



ゴールデンボーイ/危機また危機




 
.


2014年11月3日(月)  セルDVD

監督 ルチアーノ・エルコリ
主演 ジュリアーノ・ジェンマ (ルディ 役)


いきさつと感想

今回一応初見にカウントしましたが、この映画は
映画を見るきっかけになったクラスメイトと
中2の春休みに映画館で見た作品です。(併映:ボルサリーノ2)


この映画は、タイトルだけは(ずっと前から)覚えていたのに
自分のノートの記述にないので「変だなぁ?」と(ずっと前から)思っていたのですが、
少し前に、突然に、「あぁ、あのときは 2本立てだったんだ~!」と悟ったのです(笑)。
詳しく書くと、この映画の途中で入って、次の映画の途中で出たのです。
なので1本もマトモには 見ていなかったのです(笑)。。。

今回、よくよく調べたら、映画の付属ノートの映画館の項に書いてありました!
私が(1975年に)初めて見た映画がジェンマさまのだったのだと思うと、嬉しいです♪

アマゾンで検索したら安く売っていたので、買って見ました。
 (一応、楽天レンタルも調べたけど、置いてなかったです)

フィルムがあんまり良くなくて、このDVDに焼き付けて、
字幕が別枠で設けてあって、めちゃ酷い作りともいえますが、
私的には満足でした。

だって、ジェンマさまだもの♪

それも、私が知っている最初の頃の、あのジェンマさま☆
そしてマカロニウエスタンではない作品で、あの当時の「カッコいい」髪型
その他ビジュアル、そしてあのイタリア語・・・もう、うっとりと見ました☆


*******************************


見終っての感想は、名作のたぐいではありませんが、
私には充分に良い作品でした。

著名なカーレーサーという設定役柄を生かしたお話のすじで、
街中に貼られているポスター、
終盤の手錠をかけられたままのカーチェイス等、
納得の感じでしたし、

危機また危機、という邦題通りに、次々と襲う、今目線ではちゃちーかもしれないけど
70年代の香りプンプンとしたアクションや犯罪の内容が
本当に面白かったです(今目線で見ては、なりませぬ)。

女性の件も、最初の人も、後の人も、それぞれ綺麗で
特徴のある職業が、それぞれに生かされ、
全体的に嫌らしくないお色気シーンが数回あって・・・
何と言ってもラストシーンですネ、ありがちですが気持ち良かったです。

要するにこの映画はサービス精神満載で、
70年代を良い気持ちで思える人の為に、
そしてジェンマさまファンの為に、
今後も見られ続けてゆく作品だと思います♪ 
イタリア映画らしい作品でした! 感謝です。


・・・ジェンマさま、お亡くなりになって1年以上過ぎましたね・・・。
寂しいけど、永遠にスクリーンの中で、DVDの中で、生き続けてくれるから、
これからも、夢をありがとう!!!




<<5-589  ミザリー | BLOG TOP | 5-587  ティンカー・ベルと輝く羽の秘密>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -