映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-510  ヒポクラテスたち

  1. 2014/09/16(火) 23:00:00_
  2. 大森一樹
  3. _ comment:2
.ヒポクラテスたち 1980年・日本



ヒポクラテスたち




 
..


2014年9月16日(火)  日本映画専門チャンネル 

監督 大森一樹
主演 古尾谷雅人

感想
封切り公開時に結構話題作で、伊藤蘭の復帰作ということもあったし、
私たちの世代では大森監督が医者の学校に行ったことは有名だったし、
いろいろあって見たかったのですが、
洋画優先で、見ないまま、こんなに時間が経ってしまいました☆

やっと見た感想は、
ATGにしてはマトモな作品だったかな?
後の日本映画必須俳優陣がごろごろいて、ビックリ仰天♪
でも、でもね、脚本も書いて偉いけど、女性は描けてないな~残念!

ってとこ(大きく言ってこの3点)でしょうか?

伊藤蘭は破格の扱いで、もしかしてファンだったのかな?
人寄せパンダにもなったと思うけど、演技はまぁまぁ、特に良くもないけど
悪くもなく、最後にあぁなる女子学生の機微まではちょっと無理だったけど
あの連中の中では、綺麗なのが一人いて良かったです(笑)。

まぁ今は医療制度も変わっているけど、当時は1週間で1つの科なんて
所詮、無理無理~!
勉強しかしなかった奴らが、医者になるまでの、そういう勉強以外の
色々を、この俳優達はあんまりうまく現わしていませんでした。

ただ、普通の青春物語だと見れば、
良い出来だったと思います。


同じ学年のグループと、学年ばらばらの寮のグループと、
医科大学関係以外の人とのあれこれ、
特に舞鶴に帰った女性のお兄さんの態度が、信じられない!
(医者の卵にペコペコする)そんな時代だったんだな~って感じ。

京都の大学にしては言葉が変だったけど、まぁ仕方ない?
時代祭って、あぁいうバイトのかたまりなの~?ちょっとね~
このあたりは「鴨川ホルモ―」の方が良いような(笑)。

チョイ役が凄いメンバーで、特に鈴木清順監督のあの感じ!
ちょっと間違えると、ただのルンペン!
あとは手塚治先生が、あの役柄で、もう凄いわ!!!
当然のように出て来た原田芳雄さんとか、
超久しぶりにお目にかかった渡辺文雄さんとか・・・。

主演の古尾谷さんは、他界されたときから、何で?なんで?と思う事が多く、
(けっこう好きな俳優だったから)
でもこの役柄の終盤のキの字の感じが、ちょっと予感めいて???

大森監督、最近良い作品ないよね~ホント残念です。
結構昔は期待の新人だったんだけど・・・
まだ今後も期待できない事はないけど、邦画は次々出てくるからね~。

序盤の婦人科の件は、今作る映画としては完全にアウトですネ。
あのあたりで、女性鑑賞者の興味がそがれるような気がします。
あんなこと長々描写して、80年代の若者ならともかく、
今ではネットであふれかえって、誰も見向きもしないよね、
そのあたり公開当時に良ければ良かったのかな?

その序盤を除けば、あとはけっこうスムーズで
医科大学病院にありがちなエピソードをちょいちょい入れて良かったです。
あ、今ならあり得ない安全面の問題は、ガサツな時代ならではの(笑)。

まぁとにかく、長い間、見られなかった作品を見られて、
とっても嬉しかったです☆




<<5-512  天才画家ダリ 愛と激情の青春  /   5-514  夜顔 | BLOG TOP | 5-509  戦争の犬たち>>

comment

♪あれは3年前~♪

  1. 2014/09/25(木) 00:42:24 |
  2. URL |
  3. 鉦鼓亭
  4. [ 編集 ]
 miriさん、こんばんは

当時、評判良かったですよね。
(調べたらキネ旬3位で読者投票7位)
この映画の2年前まで寮住まいだった友人(邦画好き)に「今年の一番」って聞かされて、
気にはしていたのですが、僕も見逃してしまい3年前に漸く観ました。

映画としては僕は評判ほど面白くはなかったです。
多分、この手の群像劇をその後随分見たからなのかもしれません。
それと今ひとつ古尾谷さんに共感できなかった、これも大きいですね。
只、当時の時代の匂いは凄く良く出てる。
自分がほぼドンピシャの世代という事もあるけど、映画観てて妙にノスタルジックな気分になりました。
蘭ちゃんは、別に彼女じゃなくてもでしたね(笑)、紅一点の為の紅一点。

ラストのそれぞれのエピローグも当時は結構希少でしたが(友人は、あれに爆笑したと言ってたっけ)、今は定番になってしまったし、あそこでウケないと何だかダラッとした印象しか残らなくて・・・。。
ちょっと期待値を上げ過ぎてたけど、残念ながら肩透かしでした。

寮の共同電話(友人の寮では1,2年が電話番だった)、大家さんの「○○さん、電話ですよ!」の呼び出し、クラブの上京組で部屋に専用電話を持ってたのは2人しかいませんでした(内1人は女子)。
今の人には想像するしかない世界。(笑)

Re: ♪あれは3年前~♪

  1. 2014/09/25(木) 13:00:42 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
鉦鼓亭さん、こんにちは☆
コメントを有難うございます☆

そうでしたか、3年前・・・
てっきり公開当時に ご鑑賞かと思っていました(キャンディ―ズのファンだから)。

> 多分、この手の群像劇をその後随分見たからなのかもしれません。

・・・1980年以降の映画を一本も見ていないと
そういう気持ちで見られませんか~?
私はそういう見方を、なるべくしたいと思っています・・・なかなか難しいけど☆

> ちょっと期待値を上げ過ぎてたけど、残念ながら肩透かしでした。

まぁ大森一樹なので(笑)。
この程度で良いかと(笑)。

> 今の人には想像するしかない世界。(笑)

えっ、私も、いみ、わかんな~い!!!
なんてね、バレバレだし(笑)。

夫が結婚前に寮暮らしで、こっちからはホトンド電話しなかったです(笑)。


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -