FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


1984年の映画について・ベスト10など

  1. 1984/12/30(日) 17:35:00_
  2. 1975~1987年
  3. _ comment:2
~~ 説明 ~~

映画の付属ノートに詳しく書いてあるのを、ほぼそのまま転記します
(例年と違って、この年の記述はまぁまぁマトモで、カットする必要があまりないからです)




 
.


********************



409・序の舞 から 443・アパートの鍵貸します まで 35本見た

うれしい!
映画のベスト10を 選ぶのに 迷う時が 再び来るなんて ほとんど予想して
いなかった 私だから、35本も 見たのねぇ…

こうして 題名を書き出していると いろいろ 思い出されます
VTRは ほんとに 今年の 大ヒットだったネ
春の頃が すごく 昔のように 感じられるけど

日本映画も なかなか いいじゃないと 思えます
13/35だから かなりの 割りあいだしね

今年は そうパッとした 年じゃなかったし 本もレコードも 出逢いは
悲惨だったと 思うけど VTRのおかげも含めて とにかく
視覚の部分で いろんなことを 感じとれた
幸せな年 だったと 思えます
その中でも 映画は やっぱし ある程度 大きい スペースです

ヒッチさんも 4本も 見たなんてねぇ

ベスト10は 映画としての方が 感銘度よりやっぱし、優先させちゃう
(注:ノートには原題を書いてありますが、転記にあたり邦題で書きます)

1・未完成交響楽
    永久保存版です

2・ブラザー・サン、シスター・ムーン
    あのうた 胸に 焼きついちゃった

3・Wの悲劇
    なかなか すてき でした

4・ペーパー・ムーン
    ちょっと 泣いちゃうね

5・クリスマス・キャロル
    タイムリーな 秀作でした

6・刑事物語2 ―りんごの詩―
7・鬼龍院花子の生涯
8・悪魔が来たりて笛を吹く
    やっぱり 日本映画は わかりやすいし 胸を 打つもの なのです

9・フォロー・ミー
    小さな 小さな 秀作

10・黄昏
    大きな 大きな 作品・・・


映画をみつづけて 今度の4月で 10年になるけど
映画、みつづけてきて 幸せだったと 思います
もし映画を 好きにならなきゃ 私の“YOUTH”は きっと 色あせて
つまんなかったもの だったんじゃ ないかなーって 思います

高3までの 4年間と このOL になってからの 6年間とでは
人間も 違うし 見るものも 違ってきてるけど
やめそうに なった時も あったけど
やめなくて ホントに よかったなぁ…

~~ 中略 ~~

来年も 今年の続きで VTR フルに活用して すてきな映画に 会える
いい年に したいです

12/30 17:35 (転記はココまで)



********************



~~ 感想 ~~

未完成交響楽は、完全保存版と書いたけど、ベータだったので、
数年後には、捨てる羽目に(当時はベータからVHSにダビングできなかったのです)(涙)

この順位は、この年齢で、この立場で選んだので、妥当だと思います。
この年は、やっとビデオも買ったし、前年までの3年間の、あまり映画を見られなかった時期を抜けて、
映画に関しては、
まぁまぁ自分としては、満足できる一年になったと思います



********************



2010年:追記

↓ ピーマンのお花が咲きました。
   下を向いているので、うまく写せなかったかもしれません。
   ピーマンのお花が下を向いて咲く事を、今回初めて知りました。



ピーマンの花



↓ 四季咲きのゼラニュウムも、やっぱり春に一番沢山咲きます。
   これは小さいほうの赤色で、3階の東の窓辺に置いてあります。



小さいほうのゼラニュウム赤




<<444・Summer Time (旅情) 1955 、 Eng. | BLOG TOP | 443・アパートのかぎ貸します 1960,USA >>

comment

こんにちは。

  1. 2010/05/16(日) 12:14:44 |
  2. URL |
  3. 白くじら
  4. [ 編集 ]
「ペーパームーン」…懐かしいですねぇ。
父娘で出演していて、しかも父と娘の話でこの二人は一体どうなるんだろう。と思わず見入ってしまいました。これは好きな作品の一つです。
後にTVドラマが放送されましたが…数話観てやめちゃった記憶が。(^^;

「ブラザー・サン、シスター・ムーン」は大昔にTVで観たっきりでほとんど忘れているのですが、歌だけはまだ耳に残っています。

βは私も持っていましたがもう観ることができません。今は8mmが観れなくなりました…媒体が変化していくのは辛いです。
VHSとDVDはまだしばらくは大丈夫みたいですね。(^^;

白くじらさん、こんばんは☆

  1. 2010/05/16(日) 20:47:16 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> 「ペーパームーン」…懐かしいですねぇ。
> 父娘で出演していて、しかも父と娘の話でこの二人は一体どうなるんだろう。と思わず見入ってしまいました。これは好きな作品の一つです。

そうですね、あまりこの作品の悪い評価は聞いたことないですネ。
でも詳細を忘れているので、再見したいです。
私にとっては現実のオニール親子のこの後の日々がちらつくタイトルでもあります。

> 後にTVドラマが放送されましたが…数話観てやめちゃった記憶が。(^^;

そういえば、そういうのもあったような気がしますが、私は見なかったです。
映画にはきっとかなわなかったのでしょうね~???

> 「ブラザー・サン、シスター・ムーン」は大昔にTVで観たっきりでほとんど忘れているのですが、歌だけはまだ耳に残っています。

そうなんです!!!耳に残っているのです!!!
内容は多少は覚えていますが・・・再見したいです。
白くじらさんは再見はいかがですか?そこまで思われませんか?

> βは私も持っていましたがもう観ることができません。今は8mmが観れなくなりました…媒体が変化していくのは辛いです。
> VHSとDVDはまだしばらくは大丈夫みたいですね。(^^;

なんというか、科学が進歩するのは良い事・結構な事なのですが、前の媒体が全く駄目になるというのは
もうちょっと消費者が怒っても良いような気がしますが、新しい方へとなびくのも消費者ですしね・・・。
ベータの件は、本当にものすごくショックだったから、今回ブルーレイでない方を買った人には、お気の毒と、心から思います。

白くじらさんとも、ほぼ同世代で色々なお話ができて本当に嬉しいです。
これからも宜しくお願いしますね~♪
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -