映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-1489  梟の城

  1. 2012/01/31(火) 23:00:00_
  2. 篠田正浩
  3. _ comment:0
梟の城  1999年・日本



梟の城





2-1488  幕末純情伝 

  1. 2012/01/31(火) 22:30:00_
  2. その他の日本人監督作品
  3. _ comment:0
幕末純情伝  1991年・日本



幕末純情伝





2-1487  FLOWERS -フラワーズ- 

  1. 2012/01/30(月) 23:00:00_
  2. その他の日本人監督作品
  3. _ comment:0
FLOWERS -フラワーズ-  2010年・日本



フラワーズ





2-1486  マザーウォーター 

  1. 2012/01/30(月) 22:30:00_
  2. その他の日本人監督作品
  3. _ comment:0
マザーウォーター  2010年・日本



マザーウォーター





暮らしの道具3・割烹着

  1. 2012/01/30(月) 06:22:55_
  2. 旧 goo 記事 日常のこと
  3. _ comment:0
2012年01月30日 06時22分55秒 | 日常のこと

大がかりな片づけをはじめて2週間くらい経ちましたが、
初めのころに、洋服が汚れて困りました。

山のようなノート類・プリント類・VHS・本・・・
何もかもが普通に汚れていましたが、
特に4階(小屋裏収納)は、一見はキレイなのですが、
やはり目に見えにくい汚れでいっぱいだったのです。

もちろん普通のエプロンもしたのですが、
お料理を作るのと同じというわけにはいかず、
すぐに洗濯しなければならなくなりました。

どうしよう、どうしよう、と思い、考えていたのですが、
その時、パッとひらめいたのが、割烹着!!!

昔、冬場に割烹着を着ていた事はあったのですが、
やはり腕が自由に動きにくく、面倒くさくて、
いつの間にか着なくなってしまいました。
数着持っています。

いそいそと、割烹着を出して着てみると、
寒さが防げるうえに、汚れが洋服にいかなくなり、助かりました。

結構似合うし・・・と思ったりして?

息子がひと目見て
「あぁ~それ、それ、それ着てるとお母さんみたいだね~」
それを言うなら? お婆ちゃんみたいでは???

「それなんて言ったっけ、もんぺ?」
コレにはマジ、ズッコケました。
何も知らない奴だな~(爆)。



コメント (2) | トラックバック (0) |



※頂いたコメントは探して復活させます





藤沢周平原作4作品 ミニ感想

  1. 2012/01/29(日) 23:00:00_
  2. 日本人監督作品が複数ある記事
  3. _ comment:5
2012年1月31日の記事
タイトル 「藤沢周平原作4作品 ミニ感想」



今月、下記4作品を見ました☆

家にも藤沢周平さんの本は売るほどありますが、私は一冊も読んだ事はありません。
でも、4作品見て全体的な感想として藤沢周平さんが書かれた小説の内容について、

中~下級武士の、
義理と人情・・・
仕事と私生活、
こころに想う事と、表面に出す所作等の違い(乖離)と
少しの幸せ、大きな悲しみ、でも前を向いて生きる・・・
・・・そんな感じが書かれているのではないでしょうか?と・・・思いました。

その他、日本の四季、特に春の桜・夏の陽射し・冬の雪・・・美しいモノの中に、
必ず来る冷害・台風・不作・飢饉・・・その恐ろしさを描き、
「食べる事」を一見・面白おかしく、でも本当は真剣に描いていると思いました。





午前十時の映画祭 第一回・第二回の作品たち

  1. 2012/01/29(日) 06:23:22_
  2. 今思うこと・ご挨拶含む
  3. _ comment:1
※この記事は、随時追記したかったのですが
お恥ずかしい事に、滞っています・・・。
 






2-1484 百万人の大合唱

  1. 2012/01/28(土) 23:00:12_
  2. 須河栄三
  3. _ comment:0
私の2012年1月の邦画1位作品の感想です。



百万人の大合唱 1972年・日本



百万人の大合唱





2-1483  おろしや国酔夢譚 

  1. 2012/01/28(土) 22:30:00_
  2. 佐藤純弥
  3. _ comment:0
おろしや国酔夢譚  1992年・日本



おろしや国酔夢譚





2-1482  沈まぬ太陽 

  1. 2012/01/27(金) 23:00:00_
  2. その他の日本人監督作品
  3. _ comment:0
沈まぬ太陽  2009年・日本



沈まぬ太陽





暮らしの道具2・包丁

  1. 2012/01/27(金) 06:22:43_
  2. 旧 goo 記事 日常のこと
2012年01月27日 06時22分43秒 | 日常のこと

長年愛用していた包丁を、高いところから落してしまい、
折れてしまいました。

もちろん包丁はまだ何本もあるのですが、
何故かお気に入りのだけを使うのですよね~人間って。

ダメになってしまった包丁は、実家で使っていて、
母がココに同居する時に持ってきたモノで、
当時、私は別の包丁を愛用していたのですが、
それがダメになり、最近8年くらいは、今回のを使っていました。

いろんな想い出がありますが・・・
仰天したのは、その包丁は、私がまだ小学生高学年のころに、
ウチで働いていた(当時、父は工務店経営でした)
事務員の男性の人(よく覚えています、優しかった)が

結婚するときに引き出物で、くれたモノらしく、
と言う事は、もう40年モノ~!!!  だった事です!!!

包丁って、というか、当時のモノって、
長持ちするんだな~と心底驚きました☆

・・・少し離れたところにあるショッピングセンターに行って、
新しい包丁を買いました。

今度のは「セラミック」
絵はカラフルな七色あって、私はポップな黄色を選びました。

ビックりするほど軽くて、一見はオモチャのような感じの包丁ですが、
切れ味が凄くて、もう、気持ち良くって、気持ち良くって、
たちまちお気に入りの大切な一本になりました。

今度は落さないように気をつけて、
40年は無理でも、長く愛用したいと思います。



コメント (0) | トラックバック (0) |





2-1480  ザ・マジックアワー

  1. 2012/01/26(木) 23:00:00_
  2. 三谷幸喜
  3. _ comment:0
2012年1月28日の記事
タイトル 「今度こそ、パクリではない事を祈ります☆」



ザ・マジックアワー 2008年・日本製作作品を見ました。



マジックアワー





責任をとらない、気楽な仕事

  1. 2012/01/26(木) 06:14:19_
  2. 旧 goo 記事 世間のこと
  3. _ comment:0
2012年01月26日 06時14分19秒 | 世間のこと

今までは、もちろん全員ではないけど、
医者、政治家、公務員(警官、判事、検察官、役所の人間)、弁護士、
公・私立の幼稚園から大学までの教員、マスコミ、等

これらの職種は、(裁判で有罪になる場合を除いて)
仕事で失敗しても、最終的には誰も何の責任もとらないので、
お気楽だと思ってきました。

でも、最近、それらを上回る、私に言わせれば、バカなヤツらを発見しました!
それは「気象予報士」と、そうではなくても、一般的にお天気を告げる人間たち、です。

いつも言い訳ばっかり、
いつも事後に説明をするだけ、
同じデータで、同じ結論を出して、同じコメントを告げるだけ。
バカでも○○○でも出来る仕事だと思います。

雪になるのか、雨になるのか、難しいというけど、
それを考えるのが、あんたたちの仕事なのでは?

私だって天気図くらい読めますし、
地学を学んだ人間なら、誰でも多かれ少なかれ、分かる事が多い中、

天気を予報するのだ、と銘打つのなら、
それなりに責任をとりなさい。

天気予報が当たらなくて、全国で困っている皆さんがいるのに
「昨日はすみませんでした」の一言で済ませるバカばっかり。

一度でも、自分が寒い中、ものすごく辛い目にあうと良いのです。
言葉ではなく、何か、見える形で「責任」をとりなさい。

なので私は最近、気象情報は見ません。

環水平アークの事も、何回オンエアすれば気が済むのですか?
当地NHKの夕方のニュースの気象予報士の女、
私は数えたけど、半年で3回だよ、あんたの事を本当に「バカ」と言うのだよ。
(その貴重な時間を他の事に充てられるだろ?)



コメント (0) | トラックバック (0) |





2-1479 イントレランス 

  1. 2012/01/25(水) 23:00:00_
  2. D・W・グリフィス
  3. _ comment:11
INTOLERANCE  (イントレランス)  1916年・アメリカ



いんとれらんす一場面





2-1478  バーレスク  (旧gooブログの記事) 

  1. 2012/01/24(火) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:6
2012年1月25日の記事
タイトル 「「NINE」とは違うんです~ぅ♪」



Burlesque (バーレスク) 2010年・アメリカ製作作品を見ました☆



バーレスク





暮らしの道具1・チャッカマン

  1. 2012/01/24(火) 06:22:31_
  2. 旧 goo 記事 日常のこと
  3. _ comment:0
2012年01月24日 06時22分31秒 | 日常のこと

我が家は冬期エアコンではなく灯油のストーブを使うのですが、
もう随分古くなってしまい、いくつかは着火装置が壊れているらしく、
数年前から火を点けてやらないと点火しなくなりました。

マッチではすぐに なくなるし、灰皿などの用意も要るので、
100円均一のチャッカマンを愛用していました。

今年はそのチャッカマンから火が出なくなったので、買い換えました。
同じ100円均一のお店で、同じタイプの色違いのチャッカマン、
さぁこれで良し、と思ったら、全然違うんですよ~!!!

重い重い、重いったらありゃしない!!!

もちろん、事故が続いて法律が変わった事は知っていましたが、
まさかココまで重いとは~!!!

朝一番に寒いところで、あのチャッカマンが点かないと、
イライラぶるぶるイライラぶるぶる・・・

以前のチャッカマンは、軽過ぎたので、
子供さんたちに事故があった事は容易に想像できますが、
何もココまで重くしなくても・・・。

今日もチャッカマンを両手で握りしめ、
ヨイショの掛け声で、タイミングを見計らって押す・そのスイッチ・・・。
気が重くなる私です・・・。

せめて「絶対に子供に触らせない・大人の女性専用チャッカマン」を、
作ってくれないかしら?



コメント (2) | トラックバック (0) |



※頂いたコメントは探して復活させます






(1-438)  黄昏  (2回目)

  1. 2012/01/23(月) 23:30:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:0
※匿名さん、リクエストして下さり、本当に有難うございました☆



再見 On Golden Pond (黄昏) 1981年・アメリカ



黄昏





2-1477  ホワイト・プラネット

  1. 2012/01/23(月) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:0
LA PLANETE BLANCHE  (ホワイト・プラネット)  2006年・フランス/カナダ



ホワイトプラネット





2-1476  誓い

  1. 2012/01/23(月) 22:30:00_
  2. ピーター・ウィアー
  3. _ comment:6
※バーンズさん、リクエストして下さり、本当に有難うございました☆



GALLIPOLI (誓い) 1981年・オーストラリア



誓い





2-1475  四十七人の刺客

  1. 2012/01/22(日) 23:00:00_
  2. 市川崑
  3. _ comment:0
四十七人の刺客  1984年・日本



四十七人の刺客





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>



このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2012 01  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -