映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-2284  荒野の一つ星

  1. 2013/08/11(日) 22:00:00_
  2. カルビン・ジャクソン・パジェット
  3. _ comment:0
WANTED  (荒野の一つ星)  1967年・イタリア



荒野の一つ星





(1-50)  さいはての用心棒  (2回目)

  1. 2012/07/01(日) 23:00:00_
  2. カルビン・ジャクソン・パジェット
  3. _ comment:0
※この映画のナンバーは 「2-1707」 としてありましたが、
再見作品だと分かったので、そのナンバーは欠番とします。



再見  PER POCHI DOLLARI ANCORA  (さいはての用心棒)  
1966年・イタリア/フランス/スペイン



さいはての用心棒





2-401  荒野の1ドル銀貨

  1. 2009/10/16(金) 23:00:00_
  2. カルビン・ジャクソン・パジェット
  3. _ comment:0
Un Dollaro Bucato  (荒野の1ドル銀貨)  1965年・イタリア/フランス



荒野の1ドル銀貨





50・さすらいの用心棒 (2013年6月に「さいはての用心棒」の間違いと判明しました)

  1. 1975/08/18(月) 23:00:00_
  2. カルビン・ジャクソン・パジェット
  3. _ comment:4
2013年6月中旬にこの映画について分かったこと。

1975年8月18日(月)に 中3だった私がテレビで見た映画は、
タイトル:さいはての用心棒

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=8451
原題:PER POCHI DOLLARI ANCORA
製作年・国:1966年・イタリア/フランス/スペイン
監督 カルビン・J・パジェット
主演 ジュリアーノ・ジェンマ
という作品だったと、分かりました。



この結論が出るまでの経緯

1・長い間、ノートに書いてある通りに転記して、何の不思議も感じませんでした。

2・先月、カテゴリー変えをしているときに、監督名が違うので「?」と思っていました。

3・その時すぐにノートを引っ張り出して確認すれば良かったのですが、まぁいいやと放置しました。

4・今月になってこのタイトルの作品がオンエアされたので、録画しました。
(「暁のガンマン」となっていたけど、5月に調べて「さすらいの用心棒」と同じ作品だと知っていたのです)

5・宵乃さんからコメントを頂き、早めに見ようと思い、とうとう見ました。(再見のつもり)

6・鑑賞後、この記事の感想は、昨年初見した「さいはての用心棒」に違いないと確信し、どうなっているのだろう?と思い、ノートを引っ張り出して、よくよく見ました。

7・そして分かったのは、
いつも転記していた新聞のコラム(来週の劇映画)の この日付の部分には、同監督の「荒野の一つ星」のタイトルと内容(こちらと同じ)が書いてあるのに、オンエアされた作品が違うので、ノートには「荒野の1つ星・・・まちがい」と書いてある事が判明しました。
間違いとは、コラムの内容の事だったのですね!
(このコラムも、いまだにノートに貼っていなかったら事実は分からなかったと思います)

8・結局「さすらいの用心棒(暁のガンマン)」は、今回が初見で、
この記事の内容は「さいはて」を「さすらい」と書き間違えた事がハッキリとしました。

9・昨年、スーパーで安く売っていたので買って見た「さいはての用心棒」全然良くない作品でしたが、ジェンマさまの初見だから仕方ないと思っていたけど、実はこちらが再見だったのですね(笑)。

10・でも、最近はあんまりスーパーでDVDを買わないようにしているので、
昨年そのDVDを買って見てしまったのは、
きっと、今日こうしてこの件をハッキリとさせるためだったのだ、と知り、
いつも通り映画の神さまに感謝です☆

11・そういうわけで、今度は「荒野の一つ星」を見たくなりました! オンエアを祈ります!!!

長々読んで下さり、有難うございました~☆



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



【マカロニ・ウエスタン】 1967年・イタリア

1975年8月18日(月) PM9:00~10:50 (中3)
監督 カルビン・J・パジェット
主演 ジュリアーノ・ジェンマ

マカロニ・ウエスタンだから見る





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



映画館で驚いたこと☆

今日行った映画館で、普通にわらわら売っているDVDたちではなく、カウンターの前のガラスケースに入ってしずしずと鎮座ましましていたのは、売れ筋?の「君の名は。」の隣に・・・「エル・スール」!!! ビックリ仰天して2度見しましたよ、それもDVDとBDの両方!!! 誰が買うのか?と非常に疑問・・・私は手持ちのそれを再見しようかな?という気持ちになりました(笑)。

このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -