FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


もうすぐ10年ということで・・・  その3:一番感謝している作品について

  1. 2018/11/15(木) 04:55:00_
  2. 2019年に向けて
  3. _ comment:0
来年の3月中旬のある日に、
私が映画鑑賞を再開してから満10年を迎えます☆

(来年の2月はじめに、
 このブログをスタートさせて満10年を迎えます)

自分としてはけっこうなお祝い?的な気持ちですので
これからポツポツと
この10年間に見た(再見も含めて)映画について
書かせて頂こうと思います。


本日は私が一番感謝している作品について書きます。
その作品名は「ウィンブルドン」です。





映画を題材にした映画ベスト10 ~深くは考えられませんでした~

  1. 2018/11/11(日) 00:00:00_
  2. 今思うこと・ご挨拶含む
  3. _ comment:5
リンク先さまの「クリスタルの断章」
ポール・ブリッツさんのこちらの記事「映画映画ベスト10」に触発されて
私も考えたかったのですが

何かと時間がなく、深くは考えられなかったので、
簡単に自分のブログ検索で「映画を作る映画」とかで出てきた
作品の中から選んでみました☆


1位 マイ・ラブ  監督:クロード・ルルーシュ  1974年・フランス

2位 8 1/2  監督:フェデリコ・フェリーニ  1963年・イタリア 

3位 沈黙は金  監督:ルネ・クレール  1946年・フランス

4位 アンリエットの巴里祭  監督:ジュリアン・デュヴィヴィエ  1952年・フランス

5位 アニエスの浜辺  監督:アニエス・ヴァルダ  2008年・フランス

6位 グッドモーニング・バビロン!  監督:ダヴィアーニ兄弟  1987年・伊/仏/米

7位 男と女  監督:クロード・ルルーシュ  1966年・フランス

8位 マリリン7日間の恋  監督:サイモン・カーティス  2011年・イギリス/アメリカ

9位 リトル・ランボーズ  監督:ガース・ジェニングス  2008年・イギリス/フランス

10位 軽蔑  監督:ジャン=リュック・ゴダール  1963年・フランス/イタリア



以下、ひと言ずつ・・・





2018年10月の映画鑑賞についてのまとめ

  1. 2018/11/07(水) 04:55:00_
  2. 2015年~2018年
  3. _ comment:4
10月のまとめ 



2013年から自分なりにつけている9段階評価のうち
(☆ → ☆◎ → ◎ → ◎〇 → 〇 → 〇△ → △ → △× → ×)
6段階を、そのまま載せたいと思います。
(真ん中らへん(「◎〇」 と 「〇」と「〇△」 は 、アップしません)

映画のひと言感想にあたる「顔文字の付いた下手な短歌」を
いくつか、ここでアップします。





☆  スリ  (掏摸)  ☆ 

  1. 2018/11/03(土) 04:55:00_
  2. ロベール・ブレッソン
  3. _ comment:0
PICKPOCKET  スリ(掏摸)  1960年・フランス



スリ





☆  歌謡曲だよ、人生は  ☆  秋の音楽映画祭 参加作品

  1. 2018/10/30(火) 04:55:00_
  2. 複数の日本人監督による1作品
  3. _ comment:0
歌謡曲だよ、人生は  2007年・日本



歌謡曲だよ、人生は





(2-405)  コーラス  (2回目)  秋の音楽映画祭 参加作品

  1. 2018/10/12(金) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:6
再見  Les Choristes  (コーラス)  2004年・フランス



コーラス





5-1558  誘拐の掟

  1. 2018/10/11(木) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:0
A WALK AMONG THE TOTHEMBSTONES  (誘拐の掟)  2014年・アメリカ



誘拐の掟





5-1557  マドモアゼル

  1. 2018/10/09(火) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:0
MADEMOISELLE  (マドモアゼル)  1966年・イギリス/フランス



マドモアゼル






5-1556  モンスターズ・インク

  1. 2018/10/08(月) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:0
MONSTERS, INC.,  (モンスターズ・インク)  2001年・アメリカ



モンスターズ・インク





もうすぐ10年ということで・・・  その2:脳内再生回数1位作品

  1. 2018/10/08(月) 04:55:00_
  2. 2019年に向けて
  3. _ comment:0
来年の3月中旬のある日に、
私が映画鑑賞を再開してから満10年を迎えます☆

(来年の2月はじめに、
 このブログをスタートさせて満10年を迎えます)

自分としてはけっこうなお祝い?的な気持ちですので
これからポツポツと
この10年間に見た(再見も含めて)映画について
書かせて頂こうと思います。


本日は私が決して再見はしないけれども
脳内で再生する回数が一番多い作品について書きます。
その作品名は「闇の列車、光の旅」です。





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>



このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2018 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -